DMM英会話の予約の方法!キャンセルやレッスン内容を変更する場合は?

DMM英会話の予約方法や予約するタイミング、予約を変更する場合どうすればいいのかわからないという人もいるかと思います。

そこでこの記事では、DMM英会話の予約に関する情報についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

レッスンの予約方法

僕は初めてDMM英会話のマイページにログインしたとき、どうやったらレッスンの予約ができるのかわかりませんでした。同じような思いをされている方もいらっしゃると思うので、まず最初に予約をする方法を説明したいと思います。

まずログインをした後、画面左にある「予約・講師検索」をクリックします。

DMM英会話 予約・講師検索

予約・講師検索画面に移った後に検索絞り込み機能を使って、時間や講師の条件、特徴を選びます。

DMM英会話 予約方法

検索絞り込み機能によって、該当する講師が表示されますので、希望に叶う時間・講師の「予約可」ボタンをクリックして予約に進んでください。

DMM英会話 予約 講師選択
講師がたくさんいすぎてどの講師にしようか迷うなぁ。

レッスンを予約する際は、講師を選ぶのに時間がかかるかもしれません。講師の選び方についてはこちらの記事(講師の選び方|おすすめの先生は?)にまとめましたのでご一読ください。

予約画面に移ると選択項目がいくつかあります。

予約時に選択が必要な項目

  1. ニックネーム
  2. Skype名
  3. 性別(任意)
  4. 生年月日(任意)
  5. レッスン内容
  6. レッスン前の自己紹介
  7. 講師が英語を話すスピード
  8. 文法や発音が間違っていたとき
  9. その他の希望(英語で記入)
  10. 講師欠席の場合
  11. 予約方法

それぞれの項目を入力し、「予約を確定する」ボタンを押すとレッスン予約が確定となります。

レッスンの予約は開始時間の15分前まで可能!

レッスンの予約は、開始時間の15分前まで可能となっています。

なので、例えば20:00からレッスンを受けたい場合は、19:45までに予約をすることでレッスンを受講することが可能になります。

ただ、直前の予約は空いている講師が少ないことが多いため、なるべく早めに予約することをオススメします。

予約内容の変更方法

予約のときに選択したレッスンの内容を変更したいんだけれど・・・

レッスン内容を変更したい場合、開始時間の15分前まで変更を行うことが可能です。ただし、変更は1回のみとなります。

予約をするにはまず最初にホーム画面の左にある「予約をしているレッスン」をクリックします。

DMM英会話 予約しているレッスン

予約しているレッスンが表示されますので、カーソルを下のほうに進めると「レッスン内容を変更する」ボタンがあるのでクリックします。

DMM英会話 予約変更

自分が受けたいレッスン内容に変更し、予約変更を確定させます。

DMM英会話 予約内容変更

予約のキャンセル

予約をキャンセルさせたい場合、開始時間の30分前までレッスンのキャンセルが可能となります。それ以降になりますと、キャンセルはできずその日の分のレッスンが消化扱いとなってしまいますのでお気をつけください。

キャンセルをしたい場合は、予約内容変更のときと同じく予約しているレッスンの画面を開きます。キャンセルボタンに進み、予約をキャンセルさせることができます。

予約 キャンセル

【予約時の注意点】まとめて予約することはできない

DMM英会話 予約可能数
DMM英会話は、料金プランによって1日1〜3コマの受講ができるようになります。しかし、1日1レッスンプランの場合、1つ予約を入れると他の予約を入れることができなくなります。また、2レッスンプランの場合は2つまで、3レッスンプランの場合は3つまでしか予約を入れることができません。

DMM英会話 まとめて予約ができない
その都度予約しないといけないのは面倒くさいなぁ。

DMM英会話では6日先まで予約できますが、予約したレッスンを消化しないと次のレッスンの予約ができません。つまり、6日先に予約を入れてしまうと、予約した日から5日目まではレッスンを予約・受講することができなくなります。なので、なるべく近い日にレッスンを予約するようにしてください。

DMM英会話 予約

レッスン数を無駄にしないためにも、レッスン予約は当日(未受講の場合)、もしくは翌日にするのがいいでしょう。

まとめ

これまでレッスンの予約に関することをまとめてきました。最後にザッと振り返ると、

  • レッスン予約は15分前まで
  • レッスン内容の変更は15分前まで可能だが、1回に限る
  • レッスンのキャンセルは30分前まで
  • 予約したレッスンを消化しないと次のレッスン予約ができない

というわけで、レッスンの予約の際の参考にして頂ければと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA