【リスニング向上】英語学習にオススメのPodcastまとめ

英語力をつけたい人はなるべく多くの時間、日本語ではなく英語に触れるべきです。特に多聴は英語のリスニング力を一段と伸ばす効果があります。

 

僕は、基本的な学習をした後にとにかく英語のシャワーを浴びたことで、TOEICやTOEFLのリスニングの点数が格段に上がりました。それだけではなく英語で会話をしていても、相手の言うことがハッキリとわかるようになりました。

 

英語に触れる機会を多く持つ手段の1つとして、日々のニュースを英語で聞いたり、移動中に英語を聞いたりすることが挙げられます。これから、僕がオススメする移動中でもできる英語学習のためのPodcastをレベル別で紹介します。

 

スポンサーリンク

バイリンガルニュース

バイリンガルニュース podcast

レベル:

バイリンガルニュース

この番組では、週1回更新され、放送時間は1時間45分の番組となっております。1番組ごとに数個のトピックが用意されています。初めにニュースを日本語と英語で紹介され、その後、Michaelさんが英語で、Mamiさんが日本語と英語で会話をします。

 

会話が日本語半分、英語半分になっているため多聴教材としては向かないかもしれませんが、MamiさんとMichaelさんのトピックに対する意見を、自然な会話として楽しむことができます。

 

このPodcastを聞くときは、日本語を聞くときはリラックスしながら、反対に英語を聞くときは集中して聞くといいかもしれません。息抜きにぴったりのPodcastです。

 

ECC英会話Podcasting – 知ってる単語でこんなに話せる

ECC podcasting

レベル:

ECC英会話Podcasting – 知ってる単語単語でこんなに話せる

 

ECC英会話Podcastingでは、中学校で習得したような簡単な英語を組み合わせたフレーズを紹介してくれます。例えば、「Go all out」ってどうゆう意味かご存知ですか?スポーツなどをしているときに「全力を尽くす」という意味です。

 

こういったネイティブがよく使うフレーズを英会話の中に組み合わせて紹介してくれます。それだけではなく、英会話に出てくる文でポイントとなる部分も英語と日本語を組み合わせて丁寧に教えてくれます。

 

ECC英会話Podcastingは、多聴教材としては向きませんが、日常会話で使えるフレーズを覚えたい人にオススメです。番組内では、ECCの広告案内も入っているのでちょっと鬱陶しいと思うこともあるかもしれませんが、無料で聴けるので許してあげてください。

 

Voice of America English News

VOA podcast

レベル:

Learning English Broadcast – Voice of America

 

VOAはアメリカの英語放送サイトですが、それと同時に世界中の英語学習者向けに向けて、平易な英語でニュースや情報を提供しています。英語を読むスピードもネイティブスピーカーのおよそ3分の1のスピードで話しているので、初心者でも理解できるでしょう。万が一、理解できない場合でもスクリプトがついているので、英文を確認することができます。

 

コンテンツ内容は、アメリカのニュースを始めとして芸術、文化、ビジネスなど幅広いジャンルを英語で聞くことができます。それだけに留まらず、英語学習者用のレッスンや会話も収録されています。

 

Hapa英会話

Hapa英会話 Podcast

レベル:

Hapa英会話

 

先生が、英語を読んだあとに日本語訳を読む形式で進んでいきます。取り上げている内容は、アメリカの日常的なことから日本のことまで様々です。

 

ホームページに要約や番組内で出てきたフレーズ、表現、相槌、スラング、単語などを取り上げてくれるので、勉強にもなります。
相槌やスラングをPodcastで教えてくれている番組はあまりないので、より実戦的な日常会話を学びたい人にはオススメです。難しい単語も出てきますが、必要だと思ったら覚えて、別にいいやと思ったら飛ばしてもいいと思います。

 

Learning English – 6 minute English BBC

BBC Podcast

レベル:

Learning English – 6 minute English BBC

イギリスの放送局のBBCが英語学習向けに作った教材です。1つのトピックに対して、2人で対話形式で番組が進められていきます。英語学習者用に向けられて作られていることもあり、比較的理解しやすい単語やフレーズが使われいてます。

 

そして何より、Podcastで英語を学ぶのにこの教材がいいと思うのは、対話をする二人の話し方にめちゃくちゃ感情が込もっていることです。リアクションも大げさなくらいされていて聞いていて飽きないし、メリハリをつけながら英語を聞くことができます。

 

スクリプトもホームページからダウンロードできるので、興味のあるトピックは繰り返し聞いてみてください。

 

TOKYO MX の姉妹局「NY1」

NY1 podcast

レベル:

TOKYO MX の姉妹局「NY1」

 

TOKYO MXの姉妹局「NY1」のニュースが、字幕付きで配信されています。2分程度と短い番組です。Podcastでは配信されていないのですが、いいサイトなので紹介します。

 

いつでも過去のニュースを見ることができるため、自分が知っているニュースを英語で見ることができます。バックグランドがわかるニュースをみた方が、多少理解だろうし、モチベーションも上がるだろうと思います。

 

さらに日本語字幕付きなので、なんと言っているかわからなかったとしても、ニュースを楽しむことができます。

 

CNN Student News

CNN student news podcast

レベル:

CNN Student News

アメリカの高校生向けのニュースです。学生向けということだけあって、単語や文法も平易なものが使われています。そして何より、ニュースキャスターのカールがとにかくアトラクティブな人なんです。ニュースキャスターは発音や話し方を訓練しているため、非常に音が鮮明に聞こえ、理解しやすいでしょう。彼の明るさ、話し方、ユーモアに富んだ人間性を見ているだけでも楽しくなってきます。

 

もちろん、ニュースの内容はアメリカ国内のニュースや世界で起きている主要なニュースが多いです。ただ、日本ではあまり報じられていない我々が知らないことも紹介していて興味深いです。

 

そして何より毎日10分で完結される番組なので、ちょっとした時間に観れるのがとてもいいです。土日やサマーバケーションなどの長期休暇はお休みなのですが、それ以外は毎日やっているので多聴教材としては最高だと思います。Podcastでダウンロードできるので是非観てみることをおすすめします。

 

NHK WORLD RADIO JAPAN

NHK WORLD RADIO JAPAN Podcast

 

レベル:

NHK WORLD RADIO JAPAN

NHKが提供している英語ニュースです。日本のニュースを英語で聞きたいという人におすすめです。ニュースキャスターは日によって変わります。話すスピードが少し早いですが、日本のニュースが中心なので、なんとなく言ってることがわかるという感じになるでしょう。

 

日本語でも難しい大学の講義って理解できませんよね。ましてや英語で背景知識を知らないことを言われると、サッパリわからない状態になってしまい挫折してしまいがちです。日本のニュースであればなんとなくわかるので、聞いてて「あっ、わかる!」って達成感を味わえるかもしれません。そうゆう達成感が英語学習のモチベーションになったりします。

 

ちなみに僕は毎朝電車で、CNN Student NewsとNHK WORLDを小声でシャドーイングをしていた時期がありました。このシャドーイングを日々欠かさず行ったことも、英語力がグーンと伸びた1つのポイントだったと思います。

 

自分の好きなものを英語で検索してみる

英語 Podcast

レベル:

先ほども述べましたが、英語学習を継続させるためには、自分の好きな分野の番組を聞いたり、記事を読んだりすることだと思います。僕の場合、アメリカのプロバスケットボールリーグであるNBAが大好きで、NBAのサイトを訪問し、ニュースを読んでいました。ある程度英語ができるようになると、友達に「なんて書いてあるか訳して」と言われるようになり、訳してあげたりもしていました。

 

また、アメリカのスポーツ番組はキャスターが4人ぐらいいて、毎回ディスカッションします。

  • 「私はこう思う。なぜなら〜」
  • 「その意見に賛成/反対だ。なぜなら〜」

 

永遠とこんな感じにディスカッションしていて、それを友達のために同時通訳したりしていました。結果的に自分の好きでやっていたことや友達のためにやってあげていたことが英語力向上に役に立ったのではないかと思います。

 

まとめ

日本にいながら英語ができるようになるコツの1つとして、できるだけ長い時間英語に触れること、つまり留学している環境を自ら作り出すことが挙げられます。僕の場合、大学まで片道2時間半かかっていたので、その間は常に英語を聞いたり、読んだりしていました。また、友達との待ち合わせや車の運転中、風呂の中といったちょっとした時間でも英語を流し続けていました。もちろん、聞くだけでは英語はできるようになりません。僕は英語を話せるようになるためのスピーキングとリスニングの勉強法でも紹介している勉強を実践しつつ、多聴(英語シャワー)をしたことで英語力を飛躍的に向上させることができました。

 

ちなみに僕は英語を聞きすぎて、夢の中で話す言語も英語になるときがあります。是非みなさんも夢の中でも英会話をするくらいまで英語を聞いてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTプロフィール

mm

サラリーマン兼ブロガーのTakuro。「英語を勉強したい・留学したい・海外ではたらきたい」そんな想いを持った人たちを後押しするために、Ivanと共に当サイトを創設。趣味は英会話・筋トレ・バスケ。好きな国はメキシコ。好きな場所は家・カフェ・ジム。