【国際結婚①】のちに旦那となるメキシコ人との出会い

みなさん、こんにちは!Reiです!今日は国際結婚をした私が、旦那であるIvanとの「馴れ初め」をお話しします。

 

スポンサーリンク

出会いのきっかけ


私が旦那と出会ったのは、今から約2年前。共通の趣味を通してでした。私は都内で活動している社会人フットサルサークルに所属していました。そこで、のちに旦那となる彼に出会いました。

フットサルをしているときも、その後みんなで食事に行ったときも、なんとなくメキシコ人がいるのはわかっていましたが、特に直接話す機会もありませんでした。

しかし、食事の帰り道にたまたま彼と隣り合わせとなり、一緒に歩いて駅へ向かうことになりました。

歩きながら筋肉モリモリの彼に対して、

 

筋肉すごいね〜。かっこいいね〜。

 

と冗談を言っていると、彼はそう言われたことがよほど嬉しかったようで、別れ際に、

 

Facebookのアカウントを教えて

 

と言われ、Facebookのアカウントを交換しました。

 

サークルのみんなに別れを告げ、一人で電車に乗っていると、早速Facebookにメッセージが・・・

 

そこから彼の猛アタックが始まりました。

 

レイさんは結婚に興味ないの?なんで彼氏いないの?今度遊びに行こう!

 

当然、まだあんまり話したこともありませんでしたし、ましてや相手は外国人ということもあり、どうすればいいのか戸惑いの気持ちもありました。

しかも、私は特に海外や外国人に興味があるわけでもありませんでした。それでも、彼の猛プッシュに押され、一緒に遊びに行くことにしました。

 

ストレートな彼に心惹かれる


 

本当に彼と遊んでても大丈夫なのかな?

 

と思うこともありました。しかし、日本人の男性にはどこか気を遣ってしまう自分がいる一方、不思議と彼とは初めて出会った時から自然体でいることができました。

 

そうそう、あれは2回目のデートのときの出来事。2人で映画を鑑賞していたのですが、突然彼が私の手を握ってきました。

 

さすがメキシカン!早いじゃないか。

 

その後も、私の手をゆっくりとさすったり、私の手を彼の頬に寄せてきたり、さらには手の甲へ優しくキスをしてきたり・・・

 

うぉぉぉ~~~~!!!何だこれは!ドキドキが止まらないぞ?次は何してくるんだ~~~!!!

 

まぁ~、映画の内容が入らない入らない。私が硬直している一方で、隣で彼は映画を観ながらゲラゲラ笑っている。それも誰よりも大きな声で。

 

こうして私は映画が身に入らないまま終わったわけですが、のちに旦那にこの話をしてみたところ、

 

あ、そうだったの?

 

とそのときのことを、一切合切覚えていないようでした。

 

これもまた彼らしい。

 

「外国人」とか「日本人」ということで一概に言ってはいけないかもしれませんが、私自身の経験や周りの友人の話を聞くと、やはり外国の方は日本人に比べ、気持ちをストレートに表現してくれ、愛情深いと思います。そこがまた魅力的です。

 

以上、私が旦那と出会ったきっかけをお話ししました。

 

あわせて読みたい

交際に至るまでとグローバルカップルならではの葛藤

 

あごながおじさんの一言

僕は2回目のデートでキスをしようとしたら、「顔がでかいから無理。」と拒絶されたことがあります。
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • こんにちは。私もメキシコ人の旦那がいます。2016年に結婚しました。今日初めてブログ見つけて読んでいるところです。いろいろとカルチャーショック等あると思いますがお互いがんばりましょ~!

    • ブログをお読みいただきありがとうございました。

      まさか同じような境遇の人がいるなんてびっくりしました。うちの旦那はたまに信じられないようなことを平気でやったりしますが、それも文化の違いだと思って大目にみています。

      ゆかささんも何か面白い話があれば紹介してくれると嬉しいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA