DMM英会話の評判!実際に受講して感じたリアルな口コミ

「英語を話せるようになりたい!」と思い、いろんなオンライン英会話スクールの中からDMM英会話にしようかどうか迷っている人も多いと思います。

そこで、ここではDMM英会話を半年間受講した管理人がリアルな口コミを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

DMM英会話の料金は他社と比較しても安いほう

料金プラン 月額料金 ネイティブプラン
1日1レッスン(25分) 5,500円 15,800円
1日2レッスン(50分) 9,200円 31,200円
1日3レッスン(75分) 12,800円 45,100円

DMM英会話では、料金体系は1日1レッスンから3レッスンまで受講が可能なプランとなっています。ネイティブプランもありますが、よっぽどこだわりがない限りは通常のプランでいいと思います。

それでは他のオンライン英会話と比較した場合、DMM英会話は安いのかみていきたいと思います。ここでは、各オンライン英会話スクールで1日1レッスン受講した場合の料金で比べてみたいと思います。

オンライン英会話スクール名 月額料金(1日1レッスン)
DMM英会話 5,500円
レアジョブ 6,264円
ネイティブキャンプ 4,950円
hanaso 6,264円
ラングリッチ 6,000円
産経オンライン英会話 5,980円
ECCオンライン英会話 6,900円

最安値はネイティブキャンプでしたが、DMM英会話はネイティブキャンプに次いで2番目の安さとなっています。

講師の質は業界No.1レベル

オンライン英会話ってどこも東南アジア系の講師ばっかりなんだよなあ。せっかくだから、いろんな国の人と話がしてみたい!

DMM英会話では、他社のオンライン英会話と違い、東南アジア系の講師以外にもヨーロッパや北米、中南米、オセアニア、アフリカ出身で様々なバックグランドを持った講師が約90カ国6500人程在籍しています。多いのは、ルーマニアやセルビア、ボスニア・ヘルツェゴビナ出身の人たちです。様々なバックグラウンドを持った講師たちであるため、彼らの性格や特徴は多種多様になります。

DMM英会話 講師

レアジョブやネイティブキャンプも講師は多いほうですが、DMM英会話がダントツで多いです。

オンライン英会話スクール名 講師数 日本人講師 ネイティブ講師
DMM英会話 約6,500人
レアジョブ 約 4,000人 × ×
ネイティブキャンプ 約1,300名 ×
hanaso 約450名 × ×
ラングリッチ 約200名 × ×
産経オンライン英会話 約120名 × ×
ECCオンライン英会話 約140名 × ×

DMM英会話のレッスンを受けてみるとわかるのですが、DMM英会話の講師は以下のような講師が多いです。

  • 親切で笑顔が絶えない
  • 受講者が話しやすくなるように先導してくれる
  • 指導が明快でわかりやすい
  • 聞き取れなかったり、意味がわからないことがあった場合、チャット機能を用いて丁寧に説明してくれる
  • 復習教材となるレッスンノートを充実した内容にしてくれる

講師の質が高いので、英語力アップだけではなく、自然とレッスンへのモチベーションも上がってきます。講師が多すぎてどの講師を選べばいいかわからない人は、講師の選び方|オススメの講師は?をご覧ください。

スポンサーリンク

予約がしやすい

講師数が多いこともあり、比較的予約がとりやすいです。DMM英会話は、レッスン開始時間の15分前まで予約ができるのですが、15分前になっても予約可能な講師が結構いたりします。

また、予約方法も簡単で誰でもすぐにできるようになります。詳しくは、DMM英会話の予約の方法!キャンセルやレッスン内容を変更する場合は?で紹介しておりますので、ここでは簡単に説明しておきます。

まずログイン後、画面左にある「予約・講師検索」を押して進みます。

DMM英会話 予約・講師検索

予約・講師検索画面に移った後に検索絞り込み機能を使い、時間や講師の条件、特徴を選びます。

DMM英会話 予約方法

検索絞り込み機能によって、該当する講師が表示されますので、希望に叶う時間・講師の「予約可」ボタンを押して予約に進んでください。

DMM英会話 予約 講師選択

教材が充実!教材数が業界No.1!

DMM英会話は他社に比べて教材数でも圧倒しています。

オンライン英会話スクール名 教材数
DMM英会話 約64教材
レアジョブ 約32教材
ネイティブキャンプ 約24教材
hanaso 約11教材
ラングリッチ 約9教材
産経オンライン英会話 約20教材
ECCオンライン英会話 約6教材

教材例をみていきましょう。DMM英会話ではオリジナル教材だけではなく、書店に並んでいる有名な英語学習書である「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」や「絶対『英語の耳』になる!」の教材を使ってレッスンを受けることも可能です。もちろん、教材は無料で使用することができるのでわざわざ書店で買う必要はありません。

  • 文法 約80レッスン
  • 会話 約200レッスン
  • トラベル/文化 約100レッスン
  • 写真描写 約130レッスン
  • 短編小説 約50レッスン
  • 算数の英語 約20レッスン
  • ボキャブラリー 約180レッスン
  • ディスカッション 約80レッスン
  • 偉人のスピーチ 約15レッスン
  • 発音 約80レッスン
  • スピーキングテスト 約20レッスン
  • ビジネス 約80レッスン
  • 英検二次試験対策 各級ごとにレッスン多数
  • 瞬間英作文シリーズ 約400レッスン
  • 絶対英語耳になる!シリーズ 約150レッスン
  • 日本のことを英語で話そう
  • 他多数

教材が多すぎて、どれを使えばいいのかわからないという人は、DMM英会話の教材の選び方|初心者におすすめの教材は?を参考にしてみてください。

無料体験やクーポンでお得にレッスンを受けられる

DMM英会話には、無料レッスンが2回ついています。メールアドレスとパスワードを設定するだけで誰でも簡単に無料でレッスンを受講することができます。

無料体験レッスンを受けたい場合、こちらの記事(無料体験レッスンを受講する方法)をご覧ください。

他にも、クーポンを利用することで初月50%OFFなるお得なキャンペーンもやっています。クーポン獲得方法に書いてある手順で割引サービスをゲットしてみてください。

まとめ

DMM英会話のメリット

これまでに紹介してきたことを含めると、DMM英会話のメリットをは以下のようになります。詳しくは、DMM英会話のメリットをご覧ください。

DMM英会話のメリット
  1. 他社より少なくとも500円程度安い
  2. 教材は7600以上の中から選べてしかも全部タダ!
  3. 日本人・ネイティブを含む90カ国約6500人の講師が在籍
  4. 講師の指導力が高い
  5. 自分専用の復習教材の提供
  6. スマホを使って外出先でレッスンを受けられる
  7. 24時間365日受講ができる
  8. 通常月々1480円の英語学習アプリ”iKnow!”が無料で使える
  9. 無料体験レッスンが2回受講できる

DMM英会話のデメリット

DMM英会話はたくさんのメリットがありますが、反対にデメリットも少なからずあります。受講前に知っておくといいと思います。尚、詳しくはDMM英会話のデメリットに詳しく書いてありますのでご一読ください。

DMM英会話のデメリット
  1. 人気講師の予約は取りづらい
  2. まとめて予約ができない
  3. レッスンの繰越はできない
  4. 時間になっても講師が現れないことがある
  5. 通信障害により、レッスンが受けられない
  6. ネイティブ講師とのレッスンは別料金プラン

最後に

DMM英会話は、現段階で最も人気のあるオンライン英会話となっています。講師の質や教材数、予約のとりやすさなどがDMM英会話の支持を集めている理由だと思います。

なので、これからオンライン英会話を検討している人はまずDMM英会話から始めれば間違いないと思います。

スポンサーリンク

ご参考になりましたらシェアお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA